このページについて






このサイトは宮城県仙台市にある仙台福音自由教会(SEFC:Sendai Evangelical Free Church)の運営するウェブサイトです。 SEFCは1989年に日本福音自由教会の協議会の40周年記念として、「東北にも福音自由教会を」のビジョンのもと、開拓教会としてスタートしました。 1999年には、10周年を迎えました。

今ご覧になっているウェブページは、インターネットという媒体を用いて、一人でも多くの方にキリストの愛を知っていただけたら、という1人のクリスチャンの願いから、1997年11月に誕生しました。 サイト運営のプランとしては、教会とはどんなところかをお知らせする、ということを第一の目標としています。 

日本のクリスチャン人口は100万人とも、50万人とも言われています。 総人口に占める割合はわずか0.5%程度です。 歴史的に仏教・神道が中心である国とはいえ、クリスチャン人口はアジアの中でもきわめて低いレベルにあります。 これは一つに、人々が教会とはどんなところかを知らない、ということがあるでしょう。 確かにある人にとっては、興味はあるけれども、いかんせん教会は未知の場所であり、高潔な人が通うところである。自分の行くところではない、と感じている人が多いのではないでしょうか。 またある人は自分だけを信じて生きているため、必要ないと感じているかもしれません。

実際はどうでしょうか。 世を賑わすのはいつも不正や犯罪であり、そして耳を覆いたくなるような悲劇があちこちで起きています。 誰もが、心の中に「このままでいいのだろうか」という一抹の不安を抱えつつ生きています。 こころの病を誰にも受け入れられず、自分一人で抱え込んで苦しんでいる人が、ますます増えてきているのではないでしょうか。

このサイトには、そんなあなたのこころを癒してくれる、いくつかのコンテンツがあります。 インターネット上では、人間関係や時間を気にすることもなく、すきな時に、すきなだけこれらのコンテンツに接することができます。 そういう意味で、教会に行くことに抵抗を感じている方にこそ、このサイトをおすすめしたいのです。

ぜひ、いのちを賭けてあなたを愛している神、イエス・キリストのことばに触れて下さい。 そして疑問があるならば、掲示板やメール、また電話などを通してその疑問をぶつけてみて下さい。 神はあなたを招いています。
聖書もこのように語っています。

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」  (マタイ11章28節)


「わたし」とは、キリストのことです。 もしもあなたがキリストの所に来るなら、キリストはあなたの心の重荷を取りのけ、休ませてくれる、というのです。 そしてこの福音は、すべての人に開かれています。 あなたにも。 判断するのはあなたであり、キリストを受け入れるも、また拒絶するのも、あなた次第なのです。

このサイトのコンテンツが、あなたがキリストのことをより深く知る手助けになることを期待しています。 今日、このサイトを訪れて下さり、この文章を最後まで読んで下さったあなたに、神様の祝福が豊かにありますように。





制作・著作 ©2001 仙台福音自由教会、 Copyright ©2001 Sendai Evangelical Free Church  All rights reserved.
アクセスカウンタ